MENU

facebook
© SHIMA Laboratory.
All rights reserved. Since 2013/02/19

News

2020 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012

2020年07月14日
■D2の三谷君の関連発表(理学療法関連学会)の情報を追加しました.

三谷 良真,島谷 康司,坂田 茉実,山下 正次,島 圭介
仮想壁に対する指先への振動刺激が姿勢制御に与える影響
理学療法学 Supplement Vol.44 Suppl. No.2 (第52回日本理学療法学術大会抄録集),P-KS-55-2, 千葉幕張メッセ,2017年5月14日

三谷 良真,島谷 康司,坂田 茉実,島 圭介
健康寿命延伸を目的とした立位機能年齢回復訓練の検討
第56回日本リハビリテーション医学会学術集会,s114,2–P1K–5–3,神戸コンベンションセンター,2019年6月14日
2020年06月05日
■先月末,ROBOMECH2020がオンラインで開催され,研究室から2件の発表を行いました.
Facebookを利用した学会は新鮮でしたね.お疲れ様でした!

植草 秀明,迎田 隆幸,清水 武史,島 圭介
FPGA実装を指向した近似GMMに基づく未学習クラス推定ニューラルネット
ロボティクス・メカトロニクス講演会2020講演論文集,1P2-F05,2020年5月27-29日

神谷 昭勝,島 圭介,坂田 茉実,上條 冬矢,島谷 康司
仮想ライトタッチによる立位機能評価システムStA2BLEの社会実装
―事業化に向けた使用性・コスト・市場価値向上のための取り組み―
ロボティクス・メカトロニクス講演会2020講演論文集,1P2-M11,2020年5月27-29日
■下記の国際会議発表がAcceptされました.

Prasetia Utama Putra, Keisuke Shima and Koji Shimatani
Catchicken: A Serious Game Based on Go/NoGo Task to Estimate Inattentiveness and Impulsivity Symptoms
IEEE 33rd International Symposium on Computer Based Medical Systems (CBMS), 2020 (accepted).
2020年05月11日
■メンバーページを更新しました.
今回からPrasetia君がWEBの更新を手伝ってくれています.助かる!
2020年04月07日
■以下の特許が登録されました.

島 圭介,島谷 康司,今野 和樹
姿勢伝達制御装置、姿勢伝達装置、姿勢伝達方法およびプログラム
特願2015-099038,特開2016-214283,特許第6661123号
平成27年5月14日出願,平成28年12月22日公開,2020年2月14日登録

■以下の特許出願を行いました.

島 圭介,上條 冬矢,坂田 茉実
姿勢安定用の補助装置
特願2020-040301
令和02年03月09日出願

島 圭介,迎田 隆幸
計算機,計算方法及びプログラム
特願2020-044786
令和02年03月13日出願
■ライトタッチに関する以下の論文が掲載されました.

上條 冬矢,坂田 茉実,島 圭介,島谷 康司
身体揺らぎに基づく振動刺激制御による仮想ライトタッチ現象の評価
生体医工学,Vol. 58, No. 1, pp. 39-46, 2020年3月10日
2020年04月02日
■2020年度がスタートし,新メンバーとしてM1が3名,B4が4名研究室に加わってくれました!
新型コロナウイルスの関係でなかなか本格始動ができませんが,これからよろしくお願いします!
2020年03月24日
■2019年度学位記授与式が執り行われ,第5期生の井澤君,内山君,清水君,瀬尾さん,発智さん,堀内君,そしてB4の秋山君,植草君,重田君,水上君,渡辺君が卒業・終了しました.
今年は新型コロナウイルスの世界的流行で学位記授与も研究室で行いました.
いろいろ大変ですが,たまにはこういうのもいいですね.
清水君は博士課程後期へ進学,瀬戸君は公務員の道へ.秋山君,金子さん,鈴木君は春からそれぞれ河野研,落合研,下野研へと進むことが決まりました. 皆さんとまた会える日を楽しみにしています.おめでとう!
2020年03月15-16日
■第25回ロボティクスシンポジアにD2の迎田君,M2の瀬尾さんが参加・発表しました.
本来なら函館を満喫!のはずでしたが,急遽オンライン開催となりZOOMで発表となりました.
現地に行けないのは残念でしたが,これはこれで貴重な経験でした.
来年は島がPC委員長です.現地で開催できるといいですね..
2020年03月01日
■2020年度に向けたオープンラボは下記の日程で開催予定です.

3月2日(月)
■ 10:30~
■ 13:00~
■ 14:30~ ※希望者のみ,要事前連絡
3月3日(火)
■ 13:00~
■ 14:30~ ※希望者のみ,要事前連絡
3月4日(水)
■ 10:30~ ※希望者のみ,要事前連絡
3月9日(月)
■ 14:00~ ※希望者のみ,要事前連絡

注意事項等をこちらに記載しましたので,あわせてご確認ください.
みなさまに安心してご参加いただけるよう,ご協力よろしくお願いいたします.
2020年02月24日
■Scientific Reportsに下記論文が掲載されました.

Toshio Tsuji, Shota Nakashima, Hideaki Hayashi, Zu Soh, Akira Furui1, Taro Shibanoki, Keisuke Shima and Koji Shimatani
Markerless Measurement and evaluation of General Movements in infants
Scientific Reports, Vol. 10, No. 1422, 29 Janualy, 2020
DOI: 10.1038/s41598-020-57580-z
2020年02月19日
■ 2019年度卒論発表会を行いました.

秋山 峻寛
仮想電極モデルを用いた電気刺激に基づく運動増幅法

植草 秀明
FPGA実装を指向した近似GMM型未学習クラス推定ニューラルネット

重田 尚哉
機能的電気刺激に基づく複合動作の関節インピーダンス伝達法

水上 穂高
ドローン把持状態の制御による立位姿勢安定化法

渡辺 涼太郎
注意資源モデルに基づくドライバの運転状態評価


恒例の打ち上げは飲みすぎた~
2020年02月16日
メンバー情報を2019年度秋版に更新しました.
2020年02月14日
■ 2019年度修論発表&PEDスタジオ成果報告を行いました.

上條 冬矢
身体揺らぎに基づく振動刺激制御による仮想ライトタッチ現象の評価

堀内 太貴
Wound evaluation support using depth and image sensors

井澤 啓太
A Recurrent Neural Network based on a log linearized Hidden semi Markov model

内山 政哉
Evaluation and training of human perceptual characteristics based on usage of FES

清水 武史
Real-time estimation of psychological load of drivers based on multivariate biometric signals

瀬尾 瑛穂
Gait analysis method using CPG Synergy Model based nonlinear oscillator

発智 さやか Markerless behavior evaluation system for early detection of children with developmental disorders

終了後は恒例の打ち上げ!

ページトップ

English